厳選おすすめサイト

トレードに役立つおすすめサイトを厳選して紹介【アルトコイン編】

アルトコイントレードに役立つおすすめサイトを厳選して紹介します。

トレードに役立つおすすめサイトを厳選紹介は全部で三部を予定しています。

  • アルトコイン編
  • ビットコインFX編
  • システムトレーダー編

今回はアルトコイン編です。

ではさっそくアルトコイントレードに役立つオススメサイトを厳選して紹介します。

BitUniverse(ビットユニバース)

BitUniverse(ビットユニバース)は時価総額ランキングや取引所ランキング・値上がり上昇ランキングなどを見れる多機能アプリです。

BitUniverseで出来ること

  • 自分のポートフォリオの登録し損益チェック
  • お気に入り銘柄をウォッチリストに登録し値動きやチャートをチェック
  • 取引所の出来高ランキングのチェック
  • 値上がり・値下がり銘柄ランキングのチェック

BitUniverse(ビットユニバース)日本語対応しており、アプリは非常に見やすく使いやすいです。

アルトコインは銘柄数が多いので、BitUniverse(ビットユニバース)などで監視銘柄をウォッチリストに登録しておくだけでチャンスを逃さずに済みます。

アプリはiOSとAndroidの2種類あります。

BitUniverse(ビットユニバース)公式サイトからダウンロード出来ます。

Alcoin

ALcoinもBitUniverse(ビットユニバース)と同様に取引所ランキング、値上がりランキングなどが見れる多機能アプリです。

Alcoinで出来ること

  • 取引所の出来高ランキングのチェック
  • 値上がり・値下がり銘柄ランキングのチェック

Alcoinの場合は言語が英語と中国語の二種類なのが難点ですが、WEB版のサイトが見やすいのでよく使っています。

アプリはAlcoin公式サイトからダウンロード出来ます。

Telegram(テレグラム)

個人的にアルトコイントレードを行う上でTelegram(テレグラム)が一番重要だと考えています。

理由はトレードにおいて一番重要なのは需給を読むことだと考えているからです。

Telegram(テレグラム)はトレーダーの過熱度を図るのに非常に役立ちます。

昨年Fcoinが盛り上がっていた時期などもTelegram(テレグラム)で過熱度を図りやすかったです。

使い方としては、銘柄が盛り上がる前や初期の頃は自分で考えてその上でわからない点などを質問するトレーダーさんが多いのですが、過熱感がある頃は自分で考えないで銘柄を買った方が良いかを他のトレーダーさんに質問する人が非常に増えます。

自分で考えないトレーダーの人が勝ち続けるほど甘くはないので、Telegram(テレグラム)への参加者の流入ペースを見ながら、そういう人が増えてきたタイミングで利確することが多いです。

Twitter(ツイッター)

アルトコイントレードを行う上ではTwitter(ツイッター)も非常に重要です。

アルトコインは草コインまで含めると銘柄数が多すぎて監視しきれません。

ですので優秀なアルトコイントレードさんを何人も監視しておいて、その中から気になった銘柄を再度自分でスクリーニングしポートフォリオに入れるかを検討するのが良いと考えています。

ただし出来高が少ない銘柄などは自分が嵌め込まれる側にならないか慎重に吟味し、自分が購入した後、どういう人が買うのかイメージ出来る銘柄が良いでしょう。

また今回は誰をチェックしたら良いかわからないという人のためにアルトコイントレードリストを作成しました。

アルトコイントレーダーのリストを追加

こちらのツイッターリストを追加すればひと目でチェックすべきトレーダーのツイートが見ることが出来ます。

アルトコイントレードのコツ

アルトコイントレードのコツ

  • BitUniverse(ビットユニバース)やALcoinでウォッチリストを作成しチャンスを逃さない。
  • BitUniverse(ビットユニバース)やAlcoinで取引所ランキングを定期的にチェックし勢いのある新興取引所を見つける。
  • Telegram(テレグラム)で市場参加者の過熱度を測る。
  • Twitter(ツイッター)でアルトコイントレーダーを監視し銘柄をスクリーニングする。
  • 自分が銘柄を購入した後に誰が買うのかをイメージする。

これらは私がアルトコイントレードを普段行う場合のルーティーンです。

順番としては

①Twitter(ツイッター)でアルトコイントレーダーを監視し銘柄をスクリーニングする。

②BitUniverse(ビットユニバース)やALcoinでウォッチリストを作成する。

③チャートを監視しエントリータイミングを探る。

④チャート分析し損切りと利確のポイントを頭に入れておく。

⑤チャート分析ではなくシナリオを想定してエントリーした場合は想定したシナリオが崩れたら損切り。

⑥急激に上昇した銘柄はTelegram(テレグラム)で市場参加者の過熱度を測る。

アルトコイントレードに役立つ厳選サイトとトレード方法について紹介しました。

ビットコインFX編とシステムトレーダー編にもご期待ください。

 

  • この記事を書いた人

あらし

専業トレーダー/為替9年/仮想通貨3年/高頻度bot運用・裁量スキャ・2WAY業者攻略・需給を意識したアルトコイントレードを主軸にトレード/問い合わせ先:ブログの問い合わせフォームもしくはTwitterでDMお願い致します。

-厳選おすすめサイト

Copyright© 嵐の仮想通貨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.